車を買取に使う相場表は存在するのか

よく車を買い取ってもらうときには相場をチェックすることが大切と言われています。ですが、この相場をチェックするための相場表というものは存在するものなのでしょうか?

車のディーラーなどで新車を購入する場合には、下取り相場表というものが存在し、ディーラーの査定士はこの相場表をもとにして査定を行うことがありますが、実は買取店で車の買取を依頼する場合には、買取相場表というものは存在していないと言われています。

その代わりに利用されているのが、オークション価格一覧です。

中古車の多くは買取店で買い取られた後は中古車オークションにかけられてその中古車を買いたいという中古車販売店が競りを行って落札することになりますが、同じ車種、年式の車がどのくらいの価格で競り落とされているかということを基準として買取査定の目安としています。

オートオークションの価格は極秘となっており、オークションに参加している業者にしか公開されていませんので、基本的には一般の人が知ることはできません。

オートオークションも複数の会場があるために、その価格についてもオークション会場によっても異なるため、異なるオークションを利用している業者で買取査定をしてもらうことで異なる査定額が出てくることが多くなります。